リスーピア

2016年末、パナソニックセンター東京にある「リスーピア」へ行きました。理科・数学の魅力と触れ合うための体験型ミュージアムだということで、子供がちょうど様々な物理的な実験に興味を持ち始めたので、こちらに伺うことにしました。事前に申し込んだリスーピア主催の「パナソニックキッズスクール」が当日のメインの活動です。親子25組ほどが重力の実験に参加しました。例えば重いボールと軽いボールを同時に落とすとどちらが先に着地するか、スーパーボールを重ねて落とすと一番上のボールはどのくらい高く跳ねるのか、といったような、大人でも楽しめる実験が分かりやすく行われ、非常に満足のできるものでした。さらには常設展示の「クエストギャラリー」があり、そこでは様々な理数の原理モデルが展示されています。例えば、ハンドルを回して発電させてみたり、まっすぐな棒が曲線の間をすり抜けるための原理が説明されていたり。頭の中の理数系の部分が刺激される、とても楽しい体験施設だと思います。
あんどれあ (50代女性) 2017/4 掲載


-------------------------------------------