江戸東京博物館

もともとジブリの映画が大好きで、以前「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」を東京現代美術館で見に行ったことがあり、とてもよかったので、今回も開催をきいて行くしかない!と思いました。劇中のシーン音声とBGMが流れる音声ガイドを聞きながら、中に入ると、まさに物語の世界に迷い込んだかのような気持ちになりました。一番記憶に残っているのは、物語のクライマックスと謎が深まる「サイロ」と「マーニーの部屋」の展示です。建物がその状況の再現率の素晴らしいこと! 細部まで細かく作られており、マーニーの書いた日記や、家の見取り図などの展示物自体がマーニーの家の壁されており、とてもにくい演出でした。また、映画を観た後に見に行ったので、現実感がありすぎて感動の鳥肌が立ってしまいました。
By こん (30代女性) 掲載2016/4


-------------------------------------------

思い出のマーニー×種田陽平展(江戸東京博物館)関連ページ

戦国時代展 (江戸東京博物館)
もともと戦国時代の歴史に興味があり、最近の真田丸ブームや某オンラインゲームの影響で今とても話題性のある展示会だと思います。なかなかその時代のものが一堂に揃うのも
戦国時代展―A Century of Dreams― (江戸東京博物館)
今回の展覧会は有名な戦国時代の武将にまつわる品々を取り上げ、戦国時代を再び見つめなおしてみよう内容でした。武将を描いた図像は
2016年 NHK大河ドラマ特別展 真田丸 (東京都江戸東京博物館 1階特別展示室 )
全国に散らばっている資料を関係性を追求して一堂に集めていますので、個々のの博物館でしか見られなかった展示物が関係性を持って展示されて
真田丸 (江戸東京博物館)
真田丸とはなんぞやと思いながら展示を見にいきました。真田丸とは大阪城の南側に築いた砦(出城)だということがわかりました。縮小の模型と詳細な絵地図が展示されて
大妖怪展 (江戸東京博物館 東京都墨田区)
妖怪ウォッチの展示もしているせいか他の企画展に比べて子供が多いと言う印象がありました。とにかく人が多かったです。入場者の列はできていませんでしたが、
まるで人を見に行ったような混雑ぶり「大妖怪展」江戸東京博物館(東京都墨田区)
展示室では作品の前に人だかりができて、いつまでたっても進まないような感じでした。それもそのはず、展示作品は錦絵や絵巻物などが多く、遠くから眺めるよりも近くで細かな描写を味わうようなものばかりだったからで
タクシーに展覧会の割引券が 大妖怪展覧会 (江戸東京博物館 東京都)
河童のようなものから、天狗のようなもの、顔からて腕が延びているもの、虫のような妖怪、どれも、素敵でした。時代の情緒や、風景が伝わるような絵図で
ヴェネツィア展に満足 江戸東京博物館
最初はチケット代がやや高いなあと感じたのですが、特別展も常設展もボリューム満点だったので、結果的にはコスパにも満足して 東京都墨田区の江戸東京博物館に関する施設の情報と管理人の拝観の記録
徳川の城〜天守と御殿〜 江戸東京博物館
徳川家康が築いた江戸城を中心に、権威の象徴である天守や御殿に注目するという今までにないコンセプトの特別展で 東京都墨田区の江戸東京博物館に関する施設の情報と管理人の拝観の記録
「東京オリンピック・パラリンピック開催50年記念特別展 東京オリンピックと新幹線」
2020年の東京オリンピック開催が決まって、オリンピックが意識の中で現実味を帯びてきた時、タイムリーな企画の特別展が開催されたので見に行きました。50年前のことで 東京都墨田区の江戸東京博物館に関する施設の情報と管理人の拝観の記録
江戸東京博物館の周辺
東京都墨田区の江戸東京博物館関する周辺情報
NHK大河ドラマ特別展 八重の桜
東京都墨田区の江戸東京博物館 NHK大河ドラマ特別展 八重の桜
浅草オペラ100年と二村定一リスペクト・ショー (江戸東京博物館)
浅草オペラのイベントをとても楽しみにしています。チケットをわくわくしてとりました。まだ少し先で
ファインバーグコレクション 江戸絵画の奇跡
東京都墨田区の江戸東京博物館のファインバーグコレクション 江戸絵画の奇跡
花燃ゆの特別展に行きました (江戸東京博物館)
目当ての展示は、この博物館ならではの歴史関係の造詣の深さを感じました。常設展も併せて楽しむことが出来てとてもよかったです。館内は
レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 (江戸東京博物館)
日本初公開の絵画「糸巻きの聖母」と直筆ノート「鳥の飛翔に関する手稿」でした。1つの絵画を完成させるにも、モデルとなるものをパーツごとに、こと細かくデッサンし
花開く江戸の園芸
東京都墨田区の江戸東京博物館の花開く江戸の園芸
常設展も特別展もいつも魅力的 (江戸東京博物館)
専攻分野における学習課題のため、常設展目当てに行きましたが、期間限定の展示が面白く、とても充実した時間が過ごせました。その後
江戸東京博物館での体験、意見、感想 40代 女性
東京都墨田区の江戸東京博物館での体験、意見、感想 40代 女性
江戸東京博物館での体験、意見、感想 40代 女性
東京都墨田区の江戸東京博物館での体験、意見、感想 40代 女性
江戸東京博物館での体験、意見、感想 30代 女性
東京都墨田区の江戸東京博物館での体験、意見、感想 30代 女性
江戸東京博物館での体験、意見、感想 Y.ko 30代 女性
東京都墨田区の江戸東京博物館に関する施設の情報と管理人の拝観の記録
2014年NHK大河ドラマ特別展 軍師 官兵衛
東京都墨田区の江戸東京博物館 2014年NHK大河ドラマ特別展 軍師 官兵衛
大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで--江戸東京博物館 (江戸東京博物館)
展示の説明もわかりやすく、有料ですが音声ガイド(しかも有名な声優さんによるもの!)があるのが嬉しいです。夏休みのせいかご家族連れから学生さんまで幅広い方が
大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで (東京都江戸東京博物館)
全国各地で関連する展示が行われるほどになった妖怪。今回、江戸東京博物館でも妖怪の展示が行われました。展示内容は数々の妖怪を紹介する第1章、中世の妖怪を紹介する第2章、妖怪の源流を探る第3章、そして
幕末という時代を描いた作品が面白かった 「特別展 没後150年 坂本龍馬」(江戸東京博物館 東京都墨田区)
「おかげ参り」や「ええじゃないか」を題材とした錦絵や、パークス襲撃事件の際に使われた刀などからは、時代の空気がよく表れて どちらかといえば玄人好み、通好みの内容と
レオナルド・ダ・ヴィンチ ー天才の挑戦(江戸東京博物館)
赤ちゃんの顔が生きているかのように描かれていて驚きました。他の作品はそれほど並ばずに見ることができたのですが、糸巻きの聖母だけは
戦国時代展ーA Century of Dreamsー (江戸東京博物館 東京都墨田区)
戦国時代を舞台にした演劇を観る予定だったので、その事前予習として観に行ってきました!友人からチケットを譲っていただいていたのでチケット売り場に
「没後150年 坂本龍馬」展に陸奥守吉行を見に行ってきた話 (東京都江戸東京博物館 東京都墨田区)
『没後150年 坂本龍馬』に行ってきました。 一番のお目当てである陸奥守吉行はすらっとしてかっこいい刀でした。 焼けて反りと元の刃文が消えていましたが、直刀好きとして
『没後150年 坂本龍馬』に行ってきました (東京都江戸東京博物館 東京都墨田区)
平日に行ったので、混雑はそれほどでもなく、一点一点じっくり鑑賞できました。 龍馬の手紙に焦点をあてて展示されていて結構な量の手紙が展示されています。 展示
日本の歴史ある建物や文化を知ることができる江戸東京博物館 (江戸東京博物館 東京都墨田区)
江戸東京博物館に行ってきた。この博物館は名前の通り江戸時代の東京の文化を知ることができる施設だ。博物館に入るとまずその広さに驚かされる。