すみだ水族館 展覧会 イベント

東京スカイツリーのすぐ横にある【すみだ水族館】は、“小笠原の海を人工海水で再現した”と話題になっていたので、それを見に行きました。平日の昼に行ったためか、それほど混んでおらず、ゆっくりと見て回ることができました。入ってすぐにクラゲの水槽が目につきました。生まれてから大きくなるまでが丁寧に解説されて入れ、展示もあったので、クラゲのことをよく知ることができました。その後も、クラゲのゾーンが続き、とにかく様々な種類・色のクラゲを、たくさん見た印象があります。お目当ての小笠原の海の展示も素敵でした。そこには想像以上にきれいな海があり、お魚たちが元気よく気持ちよさそうに泳いでいたので、時間がたつのを忘れて見入ってしまいました。見どころは他にもあり、ペンギンやチンアナゴも可愛かったです。一日を通して楽しむことができました。
By はむはむ20代男性 2015/7掲載


すみだ水族館に行った時のお話関連ページ

自然の切り取り、鮮やかな水草が美しい「水のきらめきゾーン」
これがなかなかの癒し空間で、大変気に入りました。私は川や海の風景を切り取ったようなディスプレイがとても好きで、江の島水族館なども大好きなのですが、すみだ水族館もこの「切り取りディスプレイ」が非常に 東京のすみだ水族館、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
急な予定変更だったけど すみだ水族館
待ちきれないので、すぐそばにあったすみだ水族館へいくことに予定変更しました。スカイツリーと違って、こちらはすぐに入場することができました 東京のすみだ水族館、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
すみだ水族館 ざぶとんみたい!
。大水槽の底でじっとしていたエイを見て、友人が言った「ざぶとんみたい!」と 東京のすみだ水族館、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報とかんぱにゅらさん 20代 女性の個人的な感想
クラゲ万華鏡トンネル
クラゲ万華鏡トンネル 東京のすみだ水族館、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
たくさんの金魚に癒される「江戸リウム」すみだ水族館
粋」と「雅」を表現したという二つのエリアとなっています。見どころはたくさんの金魚 東京のすみだ水族館、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
ペンギンキャンディ すみだ水族館
キャンディのようにポップなカラーの映像、弾けるような音楽 その中を悠々と泳ぐペンギン達 とても幻想的で綺麗でした。 東京のすみだ水族館、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
アクアアカデミー
東京のすみだ水族館、アクアアカデミー、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
すみだ水族館での体験、意見、感想 もんきー 30代 男
東京のすみだ水族館、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
都内の癒しスポット☆すみだ水族館
日本の電波塔の象徴・東京スカイツリー。訪れた人々の目的は大半が展望台だと思われますが、ソラマチ5階にある「すみだ水族館」もかなり楽しめるスポットに
私が好きな深海魚(すみだ水族館)
私が好きな深海魚に会えたらいいななんて思い、探しました。それはゾウリムシです。見た目は確かに気持ちが悪いです。でも、その不気味さが
穴場!すみだ水族館
すみだ水族館はとてもお勧めです。初めて訪れましたが、夜、都内でデート中に思い立って「水族館に行きたい!」って思ってすぐに行けました。
江戸ワンダーリウム(すみだ水族館)
趣向を凝らした水族館で、現像的な照明で美しいクラゲを堪能できる水槽や、チンアナゴが無数にいる水槽など、ちょっと変わった展示を見ることができます。そこまで大きい水槽は
行ってびっくり (隅田水族館)
東京にある水族館はやはり地方にある水族館より小さく地方の大きい水族館に行った後だと物足りないないときがありました。でもスカイツリーのついでに