資生堂ギャラリー 展覧会 イベント

私は過去に銀座にある資生堂ギャラリーの「アウトサイダーアート展」へ出掛けたことがあります。定期的に開催されている企画展です。一見すると何を表現したいのか分かりにくく、人によっては恐怖すら覚える作品が多いです。特に統合失調症などの強迫観念や幻覚をそのまま形にした作品は、記号や図形、意味をなさない文字の羅列であったりするので、拒絶反応を起こす人も居ます。アウトサイダーアートを鑑賞していると、地上階の無い暗い螺旋階段を下っているような感覚や、1人では絶対に解けない難解なパズルを手渡された感覚に陥ることがあり、一瞬ゾッとするものの、じわじわとわくわくしてきます。ひたすらに自分の中にあるものを集中して形にし続けるスタイルに、一本芯の通った創作活動の原点のような「永遠に通じる何か」を感じるのも、アウトサイダーアートに心惹かれる点の一つです。
By みどりーぬ (30代女性) 2016/2掲載


障がいと美術の出会いが生むもの(資生堂ギャラリー)関連ページ

中村誠の資生堂
東京の資生堂ギャラリーの中村誠の資生堂 交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想
shiseido art egg vol.9 川内理香子展
東京の資生堂ギャラリーの展覧会、shiseido art egg vol.9 川内理香子展、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想