板橋区立郷土資料館

郷土資料館には板橋にゆかりのある事柄や、区内から出土した貴重な数々の資料を紹介展示している施設です。常設展示以外にも期間限定で特別展・企画展も開催されていて、今の時期ですと年中行事でヒナマツリを開催しています。個人的に好きなのは模型と映像を複合的に融合させた「複合演出パノラマ ムラの世界」です。弥生時代の成増や、江戸時代の徳丸村の様子が楽しめます。近隣の方でなければアクセスがあまり良くないかもしれませんが、成増と高島平からバスも出ていますし、成増からですと高島平からよりも少し距離がりますが、散歩感覚で徒歩で行けば板橋美術館の周りを散策したりしながら目的地に向かえます。体力に自信のある方には徒歩での移動をお勧め致します。
By 甲斐 40代男性 掲載:2016/2


板橋区の歴史を知るにはお勧めです。 (板橋区立郷土資料館)関連ページ

地域史シリーズあかつか
東京都の板橋区立郷土資料館 地域史シリーズあかつか に関する施設の情報と記録
板橋と馬
東京都の板橋区立郷土資料館の展覧会「板橋と馬」、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と管理人の個人的な感想