相田みつを美術館

相田みつを美術館

住所・所在地

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
東京国際フォーラムホールA

電話番号

03-6212-3200

開館時間

10:00〜17:30

休館日

月曜日(祝・祭日の場合は開館)

料金

大人・大学生800円
中・高校生500円
小学生200円

駐車場

あり、有料

交通アクセス

電車・バス

有楽町駅・国際フォーラム口から徒歩3分
東京駅・丸の内南口から徒歩5分

興味マーク

★★★

URL

http://www.mitsuo.co.jp/museum/index.html


相田みつを美術館記事一覧

学生時代、尊敬していた先生から相田みつをさんの作品集を教えて頂いたのをきっかけに、図書館で著書を借りて読むようになり、すっかりその世界に魅了されていきました。約20年前、東京の銀座のビル内に「相田みつを美術館」が開館された際に、訪れた思い出があります。本で見る「書」も素晴らしいですが、間近で見る直筆の「書」は、どれも迫力があり、確かな息吹が感じられ、とても感動したのを今でも覚えています。世代を越え...

相田みつをが好きで、よく美術館に行きます。今回の「花はただ咲く」の企画展にも行く予定でいます。館内はちょっと暗めの部屋で、相田みつをの直筆の書が一つ一つぽっと照らされて浮かんでいる様な感じです。相田みつをの書の本はたくさん出版されていて、私も持っています。しかし、目の前で直筆の書を見ているとその迫力が伝わってきて、本では味わえない感動があります。作品の横には、相田みつを本人のコメントや館長相田一人...

無料券が手に入ったので、会期終了間際に初めて行ってみました。展示作品の中で特に印象に残ったのは、実は楷書や隷書の作品です。独特な作風で世に知られるずっと前、20歳頃の作品で、非常に整った美しい文字がびっしりと並んでいました。コンクール入選の常連だったということもうなずけます。また基礎がしっかりしているからこそ、個性あふれる作風を築けたのだと思いました。もう一つ印象に残ったのは、「気持ちだけでは作品...

お土産売り場も楽しいです。本やカレンダー、レターセットはもちろん、いろいろあります。私は、「あなたにあえてほんとうによかった」という、文は相田みつをさん、絵はみつはしちかこさんが描かれている1,000円ほどの本を買いました。本と言っても、詩画集のような絵本のようなすぐ読めてしまえるようなものです。みつはしちかこさんというのは「ハーイあっこです」や「小さな恋のものがたり」でおなじみの方で、絵や色合い...

父の弟おじから相田みつを美術館の招待券をもらいました。招待でなくても安価で気軽に入場できます。その時はちょうど相田みつをさんと星野富弘さん、コラボの展示会でした。私は小学校の時、学校の先生から星野富弘さんの詩画集を貸していただいて以来、何冊か星野さんの本を買いました。そのため、相田みつをさんのことは良く知らなかったのですが足を運んでみました。ちょうど修学旅行の学生の団体と一緒でした。学生たちは、相...

相田みつをの美術館があると知り、気になったので足を運んでみました。私個人は相田みつをの書は好きではなく、むしろ言葉が好きなのですが、相田みつをの書と言葉を両方とも楽しめる展示が為されていました。照明を適度に落とし、相田みつをの書と言葉に没頭できる空間作りが意識されていると感じました。彼の言葉は時としてはっと胸を打つものがあり、拝見しながら思わず頷いてしまったり、涙ぐんでしまう時もありました。拝観者...