八王子市夢美術館

八王子市夢美術館

住所・所在地

〒192-0071東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F

電話番号

042-621-6777

開館時間

10:00〜19:00

休館日

月曜日(祝日は開館、翌平日休館)
年末年始・展示替期間

料金

特別展・大人600円〜 学生300円〜
常設展・100円

駐車場

あり・有料

交通アクセス

電車・バス

JR線、八王子駅下車北口、徒歩15分
京王線・京王八王子駅、下車徒歩18分

興味マーク

 

URL

http://www.yumebi.com/


八王子市夢美術館記事一覧

2015年4月18日から6月3日まで八王子市夢美術館で行われていた『日本画家 加山又造 アトリエの記憶 ―水墨画・素描・版画・装丁画―』を観てきました。加山又造は自分にとって、五本の指に入るほど好きな画家です。夢美術館自体は大きな施設ではありませんが、めいいっぱい作品が飾ってあって楽しめました。日本画家ではありますが、モダンというかお洒落というか古典的な日本画とは印象が違います。特に『レースの裸婦...

アタゴオル関係の作品から、ますむらひろしの大ファンだったので、今回の北斎展も非常に楽しみにしていました。最近はますむらさんもネット上で色々な告知をしてくれるので、八王子市夢美術館とのコラボが本当に嬉しいのだと伝わって来ていました。作者のファンなので、作者が嬉しい展覧イベントはとてもわくわくしますね。北斎の気迫に満ちた作品に、愛らしいますむら世界の猫たちがうまく融合していて、唯一無二の魅力を放ってい...

子どものころから大ファンだった、ますむらひろしの展覧会にいってきました。私は八王子夢美術館までは近いのですが、両親もますむらひろしの大ファンだったので、地元からわざわざ来てもらって一緒に行きました。駅からは分かりやすい道のりなので、スムーズにいくことが出来ると思います。館内は都内ですが郊外ということもあり、予想していたよりずっと広かったです。静かで落ちついた雰囲気で、ゆっくりと展覧会を楽しむことが...

女児向け玩具「こえだちゃん」の歴史をたどれるような構成の展覧会でした。歴代の玩具やイラスト原画がほぼ時系列に展示されていて、時代とともに変化していく様子を見るのがとにかく面白かったです。初期のこえだちゃんは素朴でぽっちゃりした感じでしたが、1980年代後半頃になると髪が黄色からピンクに変わり、時代の変化を感じさせるようなデザインになります。現行のこえだちゃんは髪が黄色ですが髪型が変わり、手足がすら...