熊谷守一美術館

熊谷守一さんの蟻の絵が大好きで訪れました。東京メトロ要町からトコトコ歩いて10分、住宅街の中に鉄筋コンクリートのモダンな建物が現れ、何とその外壁に蟻の絵が描かれていて驚いてしまいました。館内に入ると、平日とあって、お客様は贅沢なことに私一人。熊谷さんの原画とゆっくりと対面し、静かに向き合う、貴重な時間を過ごさせて頂きました。また、熊谷さんがこの地でたくさんの絵画や書を生み出したのだと思うと本当に感慨深いものがありました。熊谷さんの絵をみていると子供の頃に戻った様な気分がして心が嬉しくなってくるのです。最後に、絵はがきやシールはど熊谷さんの絵をモチーフとしたグッズをいっぱい購入し、大事に抱えて帰りました。小さな美術館ってとても良いものだと思いました。
ホシコ (50代女性) NOV 2016