中野区立歴史民俗資料館・展覧会・イベント

「中野駅と街の移り変わり」を見たついでに、こちらの企画展にも足を運んでみました。江戸時代に江古田村丸山組名主を務めた山ア家に伝来した古文書を中心とした展示です。古文書というと何かと難しいイメージがありますが、村の政治体制や山崎家の家業などについての解説が充実していたので、かなり助かりました。思ったほど難しくなかったといえます。学校の歴史の教科書では学べない、ローカルな歴史を学ばせていただきました。古文書だけでなく、絵画や工芸品も展示されていたところもよかったと思います。
特に記憶に残ったのは、江古田村の助郷の記録です。鷹司任子(有姫)が13代将軍家定に輿入れする際に中山道板橋宿を通過し、そのときに助郷役を負担したそうです。江古田村から板橋宿まではそれほど近くないような気がしますが……。助郷役の負担の大きさがうかがえます。
Lisa Aoki 2019


思ったほど難しくなかった 企画展「山ア家文書展」関連ページ

中野駅周辺の変化がよくわかる「JR中野駅開業130周年記念特別展 中野駅と街の移り変わり」
中野駅の写真をはじめ、旧国鉄の制服・制帽、駅名標、古い路線図、駅弁掛紙など、中野駅および中央線にまつわる資料がたくさん揃った企画
中野区立歴史民俗資料館の交通アクセス
東京の中野区立歴史民俗資料館の交通アクセス
特別展運ぶHAKOBU
東京の中野区立歴史民俗資料館の特別展運ぶHAKOBU
お正月展
東京の中野区立歴史民俗資料館のお正月展
文化財防火デー展
東京の中野区立歴史民俗資料館の文化財防火デー展
企画展おひなさま展
東京の中野区立歴史民俗資料館の企画展おひなさま展