東京都立大島公園

3月初めに東京の離島、伊豆大島の動物園「東京都立大島公園」に行ってきました。下調べもなく、なんとなく観光マップにあったという理由で立ち寄った為、正直あまり期待もしていませんでした。小動物中心の小さな動物公園かと思っていました。なので、そのスケールの大きさにまず驚きました。思った以上に広いです。そして様々な種類の動物が沢山います。また、とても大きなフライングケージがあり、その中に沢山の鳥達が放し飼いになっています。フライングケージの中には鳥だけでなく、人気のカピバラさんが二頭、少し寒いのか身を寄せ合っていました。人気といえばレッサーパンダも数頭いたのですが、こちらも寒いのか、透明なチューブ状のトンネルの中で重なりあい、サイコロのように四角くなっていました。寒くて少しかわいそうではありましたが、どちらも人気動物だけあって、本当にかわいらしかったです。その他、ワオキツネザルの猿山、数種類のゾウガメなど、見どころが沢山ありました。個人的には眼前に広がる大きな海を瞳に映し、潮風に毛をたなびかせながら、のんびりとあくびしていたラクダの姿…その時間が止まったような不思議な光景がもの凄く心に残っています。シーズンオフでお客さんも少なかった事もあるかと思いますが、とてもゆっくりとした時間が流れる中、動物達が見られている事を意識せず、のんびりと暮らしている楽園のような雰囲気で、とても癒されました。ぜひまた行きたいです。
By mametami40代女性
2015/5掲載


海に囲まれた動物達の不思議な楽園 東京都立大島公園関連ページ

伊豆大島の動物園 (東京都立大島公園動物園 )
椿まつりを見に行ったついでに寄りました。時間つぶしのつもりで大して期待していなかったのですが、思いのほかよかったです。この動物園には