POLA MUSEUM ANNEX

BUNMP OF CHICKENのライブで共演していたteamLabが個展を開催するというので、期待して足を運びました。展覧会のタイトルの通り、展示内容は宇宙をモチーフにして、それを表現するためにLEDを立体的に配置して、まるで光の中を歩くように思わせるというものでした。最初は捻りのない展示会だなと思いましたが、実際に展示を歩いてみると、まるで自分が光の中に閉じ込められたようで、とても幻想的で非日常的空間を味わうことができました。これほど立体的に宇宙を表現した作品を、これまで見た事がないと言えるほどです。シンプルな題材で人々を驚かせる姿勢に感服しました。子供連れでもカップルでも楽しめる展示会だと思います。
ユースケ20代男性 2015/9掲載