樂翠亭美術館

美術館を訪れる方は特定の展示の鑑賞を目的にしていることでしょう。しかしここは、美術館を訪れることが目的になる不思議な魅力があります。いわゆる古民家をリニューアルしたメインスペースではいくつかある畳敷きの部屋で、畳や座卓の上に作品が展示されていることもあり、通路や縁側、お風呂までもアート作品と融合したユニークな展示方法で観る者を飽きさせません。民家そのものの造りも演出を助けます。奥に進むと古い蔵に続きます。薄暗い空間に高い天井、そこにはよく立体作品が展示されており、階段の上からも観覧することができます。さらに庭園もあり、一年中手入れされた庭の植物を観ながらベンチに座って穏やかな時を過ごせます。季節によって植物が異なる顔を見せるでしょう。1階にはショップも併設されており、MoMAストアを思わせる練されたグッズが並んでいます。富山県の特産品などもあり、おしゃれなお土産を手にすることができます。
Written by なると ( 30代女性 )掲載:2016/8