アドベンチャーワールド イベント

40歳を過ぎても生でパンダを見たことが無く、たくさんのパンダが居ることで有名な南紀白浜にあるアドベンチャーワールドに行きました。お目当てのパンダは沢山いました。意外に小さいのとお尻のところが真っ黒に汚れているので若干のテンション下がり気味でしたが、他に見たイルカのショーとかは素晴らしかったです。何よりも開園一番に「アニマルパトロール」に申し込んでいたんですが、ジープでライオンや虎の近くまで行って係りの人が餌を食べる所を見せてくれるんです。そこまではジープに乗ったまま迫力ある食べっぷりを眺めてましたが、とある場所でジープを下されました。猛獣エリアなんですが、飼育舎を見せてくれるそうなんです。足を消毒して一歩飼育舎に入ったら真横にチーターが居ました。もちろん檻越しですが近い!と思って一歩下がっても後ろにチーター。係りの人がどんどん奥に入っていくので付いて行ったら右にも左にもチーター、ライオン、虎が何十頭といるんです!ライオンに至っては1つの檻に3,4頭入っていました。そしてその一頭が急に吠えたんです。そうするとほかの猛獣たちも一斉に吠えだして鉄筋コンクリの壁に反響してとても恐ろしい声でした。幸い吠えただけで暴れなかったのですが、猛獣を間近に見れた興奮とライオンの恐ろしい声で、パンダの事なんか記憶から飛んでしまいました。
By 華音(かのん)40代女性
2015/7掲載


意外に怖いアニマルパトロール アドベンチャーワールド関連ページ

南紀白浜アドベンチャーワールド ふわふわ 30代 女性
和歌山県のアドベンチャーワールド、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験談
アドベンチャーワールド CHIHIROKI 20代 男性
和歌山県のアドベンチャーワールド、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験談
念願のアドベンチャーワールド (アドベンチャーワールド)
大型連休中という事もありオープンすぐにオプショナルツアー等は完売。満員で見られなくなる前にマリンライブ会場へ。30分前から並んで待って入場したが、
念願のアドベンチャーワールド2 (アドベンチャーワールド)
パンダというイメージですが、当たり前にかわいいです。双子の赤ちゃんパンダなんて座っているだけで黄色い歓声があがるほど。私の印象に残ったのはおびただしい数のペンギンで
アドベンチャーワールド3 (アドベンチャーワールド)
チケット不要のトロリーに乗ってぐるっと1周。チケット不要なので何度も乗ろうと思えば何度でも乗れる。オプションで2階建てバスやジープツアーなんかもありましたが、かなり高額。1人なら記念に