平山郁夫シルクロード美術館

平山郁夫はシルクロードを描いた画家で有名でありますが、シルクロードの絵ということでの描写も見事ではあるのですが、色彩が本当に素敵です。特に青の色は実際に目にすると、どうしたらこのような青が作れるのかと感動します。そしてこの美術館は平山郁夫の絵を展示するための美術館です。広々として展示室に、270度平山郁夫の絵を見渡せる部屋があるのです。そこにシルクロードの絵が展示されているのですから、時間が止まったかのような圧巻がありした。昼のシルクロードのと夕闇のシルクロードの色彩の見事さは言葉では表現しきれないです。1つ1つのキャンパスを見ても繊細な描き方が見ることができます。2階建ての施設ですが、贅沢なくらい平山郁夫の世界に浸れます。ガラズ窓が広く使われてもいるので、晴れていると自然の光が差し込み、ゆったりと癒された時間を過ごすこともできます。
コロポックル (40代女性)


平山郁夫美術館の平山郁夫が描くシルクロード日本の街道展 (平山郁夫美術館)関連ページ

平山郁夫シルクロード紀行 ガンダーラ、アフガニスタン、そして文化財保護活動
平山郁夫シルクロード紀行 ガンダーラ、アフガニスタン、そして文化財保護活動、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的感想、体験